RSS
Admin
Archives

プライベートネイルサロン elima labo

大好きなネイルとクレイフラワー、ごく普通の主婦の日記

プロフィール

elima labo

Author:elima labo
申し訳ございませんが
ネイル、クレイのオーダーともに、
ご新規の予約を休止させていただいて
おります。

ソフトジェルクリア
3000円


ジェル検定上級取得

ネイルサロン衛生管理士

DECOクレイクラフト
フラワーコース講師


百貨店内・ホテル内の
ネイルサロン勤務後、
フリーネイリストとして活動

ネイルとクレイフラワーが大好きです
美味しい物と可愛い物にも目がありません

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02
10


15:34
Category : 2012台湾
子連れ台湾旅行④のつづき


IMG_3467.jpg
ホテルからタクシーに乗って、手芸材料の問屋街へ向かいました。

ここは増樺という資材屋さん。リボンやボタンが所狭しと並んでいます。
日本でも買える物ばかりですが、日本よりとってもとっても安いのです。

クレイ用にリボンやワイヤー、たくさん買ったらVIPカードを作ってくれました。
次回から10%オフになるらしい。次回からとな。

IMG_3472.jpg
手芸材料の問屋街から台湾最古の問屋街と言われる迪化街へ。

蒸篭を買いに「林豊益商行」へ。
商売っけのないおじさんがいますが、聞くと優しく教えてくれます。

どこを見てもカゴ、カゴ、カゴ
IMG_3478.jpg

IMG_3514.jpg

私はカゴバッグや蒸篭、パンカゴを購入。
蒸篭は竹で出来た物と木で出来た物、耐久性と値段の違いもおじさんが説明してくれました。


迪化街でお茶やドライフルーツをたくさん買って、トイザラスとカルフールへ

IMG_3518.jpg
トイザラスで、台湾ファミコンをゲット。
これ、一緒に入ってた水色のカセットに135個もゲームが内蔵されています。
昔やった事のあるようなゲームがたくさん入ってます、単純だけど難しい!

IMG_3509.jpg
カルフールでブラックタピオカや春雨を。

IMG_3491.jpg
最後の夜は京鼎楼で小籠包。

IMG_3483.jpg
ここも有名店のようですが、並ばずに入れました。
でもたくさんのお客さんで賑わっています。

IMG_3485.jpg
しみじみ美味しい小籠包・・・
IMG_3486.jpg
IMG_3487.jpg
IMG_3488.jpg
IMG_3489.jpg

ここでとても残念な事がひとつ。
京鼎楼で日本のどこぞのラグビーチームがどんちゃん騒ぎ。

こちらの会話が全く聞こえない。

しまいに服を脱ぎ始め、店員さんも困った顔
あまりのうるささに隣の欧米人客がずーっと睨みを効かせるも効果なし。
私も頭が痛くなってきて、せっかくの最後の食事なのに全くゆっくりできずでとても残念。

ここでゆっくり食べられなかったのが本当に心残り。


夕飯後は最後の夜だしもう一度あの楽しい饒河街観光夜市へ行きたい!とタクシーへ乗り込みました。

が、もう少しで着く!というところで雨が降り出したのです。
ガーーーン、3人でショックを受けつつUターンしてホテルへ帰ってもらいました。


明日の朝7時にタクシーを調達して貰うようフロントでお願いして、片付けしてからおやすみしました。
IMG_3495.jpg


そして朝、7時前にお会計を済ませロビーでタクシーを待つ。


待つ。

さらに待つ。







来ないではないですか。


フロントも焦りだし、提携のタクシー会社に何度も電話するも出ない様子。(笑)


やっぱり来ないではないですか。

7時はとっくに過ぎているし、飛行機の時間もどんどん迫ってきます。

やっぱりタクシー会社は電話に出ず、ホテル前を走っているタクシーを何台か止めて
提携している会社と同じ料金で空港まで行って貰えるよう交渉してくれました。



そして無事帰国。


IMG_3511.jpg

これは娘と2人でウロウロした永康街エリアの興華名茶というお店で買った茶漉し付きペットボトル。
保温性はないけど耐熱性で水出しでも熱湯でも、ジャスミンティーを飲むのに重宝しております。



台湾の人々はここにいちいち書かずとも、親切で優しい人ばかりです。

おばちゃんもおっちゃんも、お婆ちゃんもお爺ちゃんも。

台湾って、子連れ旅行にはあまり向かない勝手なイメージがあったのだけど
子連れ台湾万歳です!!


ILOVE台湾!


子連れ台湾旅行①

子連れ台湾旅行②

子連れ台湾旅行③ 

子連れ台湾旅行④  

スポンサーサイト
2013.02
10


14:55
Category : 2012台湾
子連れ台湾旅行③のつづき

3日目
明日の朝早くに帰国する為、台湾で遊べるのも今日が最後。

体調が万全ではない夫は、あらかじめ日本から予約していた電気針に行くという。

IMG_3412.jpg
私と娘はタクシーで緑豊かな林森公園へ向かいました。

IMG_3418.jpg
この公園で遊びながら、電気針治療に行った夫の帰りを待ちます。

IMG_3423.jpg
1時間ほど遊んでいると、鶴瓶のようなつぶらな瞳をキラキラさせて夫が戻ってきた。
生き返ったというより、生まれ変わったらしい。

良かった良かった。


IMG_3427.jpg
基隆名産のパイナップルケーキ屋さん「李製餅家」。
ここでお土産をたくさん買って、あまりの重さにタクシーに飛び乗り一度ホテルへ帰ります。



ちょうどお昼前、お腹がすいてきたのでホテル近くの東門市場へ行ってみることに。
どんなところだろうドキドキ。

IMG_3448.jpg
所狭しとお店が並んだアーケード商店街。

IMG_3439.jpg
ウロウロしていると、有名な東門豆花を見つけました。
豆花とは、台湾のお豆腐スイーツだそう。

IMG_3437.jpg
フワフワのお豆腐にキンキンに冷えた優しい甘さのシロップと
軟らかく煮たピーナッツがかかっています。

これがとても美味しくて、疲れた体に染み渡りました。


IMG_3445.jpg
アーケードを抜けると外に出ました。
お肉も野菜もお惣菜も乾物も、何でも売っています。

小さな公園を見つけたので入ってみると遊具にテープが張り巡らされており、
ボケーっと3人でつったっていると、
大学生風の若いお兄さんが「これから改修工事をするから今は遊んではいけないみたい」と教えてくれました。
日本語がとても上手なうえに、なんて優しいんだろう。謝謝!!!

IMG_3443.jpg
鮮やかなコントラストのお寿司。

IMG_3449.jpg
左上の看板「東門興記」というお店でお昼ごはんをゲット。

IMG_3502.jpg
肉まんやいろんなお惣菜がありました。

私たちは「菜肉包」と書かれた肉まんと蒸しパンを。
この菜肉包が超美味で、野菜がシャキシャキお肉がジューシー。

3人でホテルのお部屋であっという間に食べてしまい、私ひとりでもう一度走って買いに行きました。
もう1回食べたいな~~~~~~~~~。

お腹がいっぱいになったところで、午後からは問屋の街、迪化街へ行ってみようと思います。

子連れ台湾旅行①

子連れ台湾旅行②

子連れ台湾旅行③ 

子連れ台湾旅行⑤へつづく
2013.02
10


14:08
Category : 2012台湾

子連れ台湾旅行②のつづき


2日目。

IMG_3343.jpg
朝ごはんをモリモリ食べて、今日は九份という観光地へ向かいます。

IMG_3340.jpg
千と千尋の神隠しの舞台になったといわれる九份、8年前に見たあのノスタルジックな世界を夫と娘に見せたくて。

IMG_3354.jpg

IMG_3358.jpg
瑞芳という駅に到着。
ここからはタクシーに乗って山道をグルグル。
九份の入り口に到着です。

IMG_3373.jpg
両サイドにお店がびっしり、ここを入ってしばらく歩くと九份に着くはず!
というところで夫の体調が悪いという申し出がありました。
色白の夫の顔色がねずみ色です、これはヤバイ。

その辺にいたタクシーを捕まえ、台北のホテルまで帰るのにいくらかかかるか聞いてみると1000元ポッキリとの事。

電車とタクシーを乗り継いで1時間20分ほどかけてきたところを2700円ほどで帰れるとの事。
台湾の食べ物と乗り物の安さには本当に驚かされました。

IMG_3374.jpg
というわけでトンボ返りでホテルへ。こんな壮大なトンボ返りはなかなか出来ない。

グルグルと山道を登るタクシーに酔ったのか、旅行前日まで激務をこなして疲れが出たのか、
原因はよく分かりませんが、ダウンしてしまった夫をホテルに残し娘を遊びに出かけます。

IMG_3434.jpg
あのオレンジと茶色いお店はなんだろう。

IMG_3384.jpg
近づいてみると、焼き芋のお店が2つ並んでいた。
左のオレンジのお店にて、一番小さいのをひとつ買いました。
量り売りで23元。ほくほくでねっとりしていて美味しい。

IMG_3385.jpg
首からカメラをぶらさげ、2人でお手手つないで永康街にある永康公園へ到着。

IMG_3376.jpg
オシャレで味のある小さなお店がたくさんの永康街。
その中に公園があるのです。

IMG_3378.jpg

IMG_3389.jpg
健康器具もたくさんあります。
夕方だった事もあって、会社帰りの大人もいろんな器具を使って健康体を目指している様子。

パン!パン!と聞こえる方を見てみると、お金持ちそうなマダムが右手でうんていにぶらさがり
左手でお尻を力強く叩いていた音でした。

保育園や学校帰りらしき子供も増えてきて、一緒に遊んだり。

IMG_3386.jpg
犬と子供は芋が好き。

街の中にある公園なのに、ゴミもひとつも落ちていません。

ここに限らず、台湾の公園はすごく綺麗。
ふざけて危ない遊びをするヤングもいません。

皆が規律を守って、明るくおおらかに生活している台湾。

暗くなってきたのでぼちぼちホテルに戻ろう。

IMG_3394.jpg
この看板の文字・・・なんか見た事あるなと思ったら、
台湾に来て初めて乗ったタクシーのおっちゃんに教えて貰った美味しいらしいお店。

IMG_3396.jpg
わかりにくいところにありました。
恐る恐る近づいてみたものの、ちょっと私にはハードルが高くて頼みにくい感じ。

もじもじしていると店の奥から「どーしたー」と言いながら小さいおじいちゃんが出てきた。
たまたま夕飯を食べていたお客さんらしい。

日本語が上手なおじいちゃんに教えて貰って、暖かいビーフンとお団子の入ったものを無事お持ち帰り。

IMG_3404.jpg

ダウンしている夫へのお土産。

東門鵝肉攤にて、煮卵とプリプリのお団子の入った暖かい麺。
優しい味でめちゃめちゃ美味しかったらしい。


夫の体調もだいぶ戻ったものの、大事をとって2日目の夜はホテルで大人しく過ごします。



子連れ台湾旅行①

子連れ台湾旅行②

子連れ台湾旅行④へつづく  

子連れ台湾旅行⑤
2013.02
10


12:44
Category : 2012台湾

子連れ台湾旅行①のつづき

IMG_3256.jpg
台湾へ行くにあたって、大好きなタピオカミルクティを毎日飲む!と決めていました。
いたるところにジュース屋さんがあるので、いろんなお店で飲みました。幸せ。

IMG_3258.jpg
50嵐というチェーン店、Mサイズで30元、日本円で100円しません。すんばらしい。


1日目
前日ほとんど寝ずに出発したのでホテルで少し仮眠をとり、夜市へ繰り出します。

どこの夜市に行こうか悩んだのですが、子連れでもわりかし歩きやすいという饒河街観光夜市へ行くことに
目的は食べ歩き。

IMG_3287.jpg

ホテルからタクシーで、250元ぐらいだったでしょうか。
ここの夜市は1本道になっているので歩きやすいし見やすいです。

IMG_3279.jpg
これは何のお店だろう。食べてみよう。

IMG_3282.jpg
サツマイモ版のフライドポテトでした。ほくほくで美味しい!

お兄さんに「ノースパイシー?」と聞かれたので首をブンブン縦に振りました。
辛い粉はかかっていないけど、結構な量の塩胡椒。娘には塩胡椒のかかっていないところを探してあげました。

IMG_3284.jpg
ここは有名な胡椒餅のお店。1個45元。
釜の内側に茶色い肉まんみたいな物がたくさん張り付いています。

IMG_3290.jpg
これが胡椒餅、外側はカリカリ中にはスパイシーなお肉と葱がたっぷり。
ここのお店は行列をなしていますが、あっという間に自分の番です。

IMG_3293.jpg
テントに葱抓餅と書いてあります。見た感じ、ふわふわのイカ焼きのような。

たくさん種類があるようで、札が並んでいますが私が理解できたのは起司蛋のみ。

IMG_3309.jpg
起司(チーズ)蛋(たまご)、インパクトはないですが優しい味で幼児にぴったり。
娘がぺろりんこ。

IMG_3306.jpg
テレビの取材がきたらしい。食べてみよう。

IMG_3302.jpg
1杯110元。ボイルしたイカに大蒜と醤油のソースがかかっています。
イカがプリプリでとっても美味しい大ヒット!!ビールが進みます。


ここからは娘のパラダイスタイム
IMG_3277.jpg
ここの夜市にはたくさんのゲームセンターがあります。
ほとんどが1回10元。

IMG_3276.jpg
これはお婆ちゃんがやっていたパチンコ。
定規のようなプレートでビー玉をはじきます。

IMG_3318.jpg
金魚すくい。1回10元。
網が破れない素材で持ち手が長いお子様仕様です。

破れない上におじさんも何も言わないので、エンドレスで遊んでいました。
まだまだしたい!と言ってましたが、キリがないので退散。
観光客だからか、金魚ではなく飴ちゃんをくれました。

IMG_3328.jpg
ヘアアクセサリーの屋台も出ています。
おそらく全て韓国のもの。でも可愛くて安いので娘のクリップなどをゲット。

IMG_3335.jpg
こちらはマッサージ屋さん。2階建てのとても綺麗なお店。子連れOKと言って貰えたので入店。
清潔でとても上手!私は綺麗なお姉さんが担当してくれました。
悶絶絶叫の痛いタイプではなく、しっかりしてるけど気持ちいいタイプのマッサージ。

娘は持参したタブレットを見て大人しく待っていてくれました。


按讚養生會館 確か40分400元。

IMG_3331.jpg

あら、もう9時すぎ。娘もお疲れ。今日は帰ろう。

とても長い充実した台湾1日目。






IMG_3503.jpg

この名前シールも夜市の屋台でゲットしたもの。

たくさんのキャラクターの中から選んで、紙に印刷して欲しい名前を書きプリントアウトしてもらいます。
ディズニー・サンリオ・日本のアニメ、何でもあり。娘のお友達へのお土産に10人分以上作りました。
防水加工されていてお母さんたちにとーっても喜んで貰えました。

ついでに私の独身のお友達にも。
何百枚も入っているので途中で苗字が変わるかも!とおせっかいな親切心を出し下の名前のみ。


子連れ台湾旅行①

子連れ台湾旅行③へつづく 

子連れ台湾旅行④  

子連れ台湾旅行⑤
2012.12
16


16:58
Category : 2012台湾
☆先月台湾へ行った時の日記です。台湾へ行って4歳の娘は楽しめるのか。
 結果、娘は大の台湾好きになりました。大人も子供も楽しめる台湾。今すぐまた行きたい。



運動会も終わってほっとした頃、ものすごく台湾へ行きたくなり調べてみると、
ちょうどピーチが台湾便就航キャンペーンをしていました。

8年ぶりの台湾。これは行くしかない。


IMG_3228.jpg
早朝、出来たばかりの関空第2ターミナルから

IMG_3231.jpg
台湾桃園国際空港到着。

空港から1時間ほどバスに乗って台北へ向かいます。

☆台北まで800元よ!というタクシーの客引きをすり抜けて、バスのチケット売り場へ。
 私たちは国光客運という会社のバスに乗りました。
 チケットを買うと、あと10分で2番乗り場にくるから!と売り場のおばちゃんが教えてくれました。
 台北駅行き、バス代は2人で250元なり。


続く↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。